彼女が欲しいなら自分を磨けばいいじゃない!!

社会人未満

恋に仕事に友達にと全く足りてない人間の読書とか考え事とかそういうブログ

過去の事くよくよ悩む性格、ずっと毒状態みたいなもん

皆さんRPGのゲームをしたことはあるだろうか。

僕は世代的に

ドラクエポケモンなどのRPGを良くやっていた。

ビアンカとフローラで言えばビアンカ派だし、

カスミ、ハルカ、ヒカリで言えばカスミ派だ。

異論は全く認めない。

頑として徹底抗戦の構えをとらせてもらう。

f:id:busakoi:20181208221642p:plain

f:id:busakoi:20181208221647j:plain



冗談はさておき

RPGには道中に様々な障害があるが、

中でも毒状態のうっとおしさたるや。

 

僕は状態異常対策を全くせずに、

キャラクターのパワーでなぎ倒していく、マッチョ思考な人間だったため、幾度となく毒状態に苦しめられた思い出がある。

 

一度の攻撃を受け毒状態になると、その後

ただ歩くだけでじりじり体力が削られていく。

体力がMAXの時はさほど問題ない程度のダメージなのだが、体力が尽きそうな時には効く、とても効く。

 

そんな毒状態、RPG内のみならず、人生レベルでの毒状態もなかなか厄介である、

 

人生レベルでの毒状態とはどういうことか。

 

過去の出来事をくよくよ悩み続けて精神的ダメージを負うことだ。

 

過去に一度起こった出来事。

其の一度を、何度も思い出しては、落ち込む。

あの時の失敗を思い出しては、その時の自分の行動のふがいなさに落ち込んだり。

ケンカの時の相手の言動の意味を考えて、ネガティブになったり。

飲み会の時に調子乗った言動や熱いことを言ったことを思い出して、恥ずかしくなったり。

一度そのような出来事があれば、一生思い出しては落ち込むを繰り返す。

 

毒直しがない分、RPGの毒よりたちが悪い。

 

こんな性格のせいで、いろいろ困ることがある。

まず一番困っているのは、フラッシュバックのように出来事が思い出され、「あー」と呟いてしまうことだ。

それがたまに人前で抑えられなくなってしまうことが一番困る。

 

そのフラッシュバックは何の前触れもなく、起こる。

 

そしてそのストレスを解消するかの如く

「あーーー」と呟かずにはいられなくなってしまう。

 

 

次点で、悩むことだろうか。

単純にフラッシュバックのように思い出された後に、内省して自分を責めてしまうのだ。

もう過ぎたことで、その幾度と繰り返された内省が意味をなさないことは明確なのに、してしまう。

 

精神的に健康な時は、まあいい。

余裕があるから、悩んでるある地点でプラス思考に変えられるから。

けど忙しい時や、嫌なことがあったときには効く、とても効く。

 

悩み初めても一向にプラス思考に転じられないから

ずっとネガティブ。

ネガティブスパイラルに陥る。

その時は、もう何もやる気が出ない。

気分がどうしても上がらなくなる。

頭の中がポーっとして、常にネガティヴが頭に蔓延していてどうにもならない。

大好きなアイドルの動画でさえ、何かが動いてるようにしか見えない。無機質にしか情報をとらえられない。

 

まさに

ネガティブの穴はただの穴

オードリー若林さんの言う通りだ。

 

busakoi.hateblo.jp

 

早くこの穴から脱したい。

この記事でも書いた通り、何かに没頭することで、何とかこの穴から逃げてはいるが、出来ればもうこの穴に会いたくない。

そういう精神性を持ちたい。

 

てかこの記事書いていて思ったんだが、これって鬱的ななにかじゃないか?詳しくないけど、それっぽくない?

病院案件?もしかして。

穴の開いたバケツに水を入れても意味がない

ブログ更新しないとな

と思いつつも、次ネタにしようと思っていた仏教の本が思うように読み進まず三日経つ。

ごりごりの理系だし、無宗教で生きてきた僕にとってはすぐに読めるものではなかったみたいです。

やっぱ何か新しい分野に手を出すときには、

「漫画でわかる○○」

「図解○○」

みたいな本じゃなきゃダメみたいです。

頭よくなりたいでごわすな。

 

まま、そんなこんなでネタがない。

けどブログ更新三日開けるのはどうだろうかとか思う。

なんでとりあえずはてなブログを開き、カタカタしています。

 

皆さんからしたら当たり前の事なんだろうけど、最近考えてたことがあるんです。

 

目的をクリアにしとくのはめちゃくちゃ大事だなってことなんですけども。

やっぱ目的クリアにするの大事。

目的が間違ってるのに、目的に向かって頑張って、もし達成したとしてもそれは報われてないもん。

 

それに、頑張った分もったいない、労力も時間も精神力も。

 

 

そういえば、僕は昔ダイエットをしていたことがあるんです。

このブログでもかきましたけど、糖質制限ダイエットで12kgほど。

筋トレなんかもして、がっちり系の筋肉質な体になったんですよね。

目的としては、モテるためです。

女性にもてるために、デブはあかんだろうと。

 

体的にはある程度成功。

ま、恋の方は失敗にでしたけども。。。

けど体がそれなりにしゅっとすると、自分に自信が出てくるんです。

そうすると、

あんなに恋のために頑張っていたのに、

恋なんてどうでもいいなって

なってしまったんです。

 

ダイエットだけじゃなく、ファッションや、会話なんかも勉強したりしましたから。

全部恋のために、今思うと恋にどれだけ一生懸命だよ、って思いますけどね(笑)

 

モテる、彼女を作るっていうのが目的で色々頑張りましたよ。

そしてそれなりな成果が出て、結果彼女はできなかったんです。

つまり、目的が達成されなかったんですよ。

 

けど結果的に彼女欲しいって気持ちは消えていって、寧ろ、精神的には自信がついてプラスになったんすよ。

 

多分、僕は別に彼女が欲しいわけではなかったんですよ。

 

あれだけ彼女を欲しがった理由は

彼女がいない童貞23歳

という肩書が

社会で大丈夫じゃない側

(=認められない、馬鹿にされる)

になっていることが耐えられなくなった。

だから彼女を作りたい。

 

って理由なんですよ。

もっと深く理由を掘ると

 

社会で大丈夫側にいて安心したい。

だから自分の中で大丈夫じゃない側の部分をつぶしたい。

 

って理由だったんです。

 

安心したかったんです。

自分は大丈夫、正常で普通の人間であると。

 

それじゃ、

もし彼女が晴れてできたとして、

ほんとに幸せになったのかなって考える時があります。

 

たぶんそれなりに幸せだったとは思います。

けど、また自分の大丈夫じゃない側を探して不安になってるんじゃないかと思います。

なぜなら、今がそうだからです。

 

結果彼女はできなかったですけれども、

・デブじゃなくなりシュッとする

・人並みに会話ができるようになる

・街に出かけるような服を手に入れる

という、自分の大丈夫じゃない側を三つも潰せたわけです。

 

だから、だいぶ自信がついて、精神状況は良くなりました。

 

けれども、人間、現状には慣れる生き物といいますけども、また他の大丈夫じゃない側が気になったりしちゃうんですよね。

 

こんなん穴の開いたバケツに水入れてるようなもんです。

 

大丈夫じゃない側の部分潰して、少しの間はバケツに水が溜まって安心できるんです。

けど穴塞いでないから、安心感は徐々に薄れて、不安を埋めようとする。

 

まず穴塞がないと。

 

てかそもそも、安心するために何か頑張る、自己啓発する、技術を会得する。

絶対幸せにならんでしょ。

だって安心のために頑張ってるんだもん。

 

まず穴塞がねば。

 

穴って何ですかね。

 

僕の場合、人から良く思われたい

って気持ちが強すぎるんです。

いや良く思われなきゃの方が近いですね。

 

ここが穴なんです。

 

ほんでこの穴どう埋めようか、って思った時に出会ったのが、仏教です。

 

以前紹介したんですが

 

busakoi.hateblo.jp

 

僕はオードリーの若林さんのエッセイが好きでして、最新作の「ナナメの夕暮れ」で若林さんが、「諦める」や「禅」ってワードを出していたんですよ。

 

そこに引っかかっていて、少し調べていった結果、どうやら仏教の

「執着が苦である、その執着を失くす」

って考え方は穴を埋められそうだな、と思い仏教を勉強している次第です。

 

つーわけで、絶賛勉強中なのですが

 

busakoi.hateblo.jp

 

激ムズでてこずっていますけども、早く読んで記事にしたいですね。

 

とまあ、適当にブログをひらいてカタカタなんてするもんじゃないですね。感覚でわかりますけども、おそらく支離滅裂でしょう。

まあ、こんな時もあるか。

 

 

僕はブログを使って何がしたいのか悩みに悩む3時11分

Hello!World!

ただいま3時11分

考え事をしていたら眠れなくなったしまった。

深夜に考え事をするのは良くないよ

っていうのがこの前ニュースになってましたけど、まさにそれです。

 

何に悩んでいたのかというと

僕はブログを使って何がしたいのか

ということについて考えてました

 

ありがち、あるあるな気がしますけれども

しばしお付き合いください

 

まじでなにがしたくてブログ界に舞い戻ってきたのかわけがわからなくなってきました

 

busakoi.hateblo.jp

ここに書いた通り「人の気持ちを動かすものを作りたい」という思いで舞い戻ってきたんです。

ここは多分変わらない根っこだとは確信しているのですけど、果たして僕が今していることはそこにつながることなのか?という疑問がわいているんです。

 

僕は上の記事でも書いた通り、ある好きなブロガーさんがいます。

そのブログは

読書ブログ兼恋愛ブログ兼日常考察ブログ(ここまで言ったら特定できそう)なのですがとてもあこがれています。

たぶん僕はこんなブログを書きたいんでしょう。

 

と言ってもどんなブログかはわからないと思うんですけど、簡単に言えば、

人が書いた感のある情報発信記事と言いますか、

もし記事に情報とその人の成分があるとしたら

情報:人=4:6

みたいな記事と言いますか

決して情報の要約ではなくて、その人の感想、どうその情報を生かそうと思ったかとかその人の色が見えるブログですかね

 

そんなブログに憧れているもんですから、ぼくもこの一週間読書記事書いてたんです。

その記事には満足してましたよ、こういう事を書いていきたいんだと。

けど昨日書いた記事が僕を悩ませました。

 

busakoi.hateblo.jp

多分僕のここ一週間の記事の中では一番有益な記事だと思います。

情報ソースは全部論文だし、僕が実際体験して効果を実感していることだから。

けど僕はこんなことを書きたくはないのです。

お役立ち情報が毎日投稿されるブログをやりたいわけじゃないんですよ。

じゃあなんで書いたのよと言われると、困ってしまうのですが、、、

何と言いますか、絶対そっちのが情報欲してる人からしてもSEO的にもいいというのはわかってたからなんですよね

 

だって普通に考えて何かの情報を得たいと思う人は情報だけが欲しいじゃないですか。だから誰が書いているかなんてどうでもよくて正しい情報がそこに書かれてればいいんですよ。

それにSEO的にも(僕詳しくないけど)書き方テンプレみたいなのがあってそれにのっとった方がいいわけでしょ?良く知らんけど。

 

なんだかツイッターでいろんなブロガーさんをフォローしましてね、いろんな情報流れてくるわけですよ。

集客のしかただのSEOがうんたら、このように記事を書いた方がいいとか、検索流入が、PV数が、収益が、

要は、ブログで人気出す・稼ぐ記事の書き方

についての情報ですよ。

その圧に負けたんです。それでそういう方向性で書こう!と初めに書いた記事が上の記事で、書いた後に「こういうの書くためにブログやってんじゃないのに」って悩んだと。

 

いやはやめんどくさいですの、僕は

一番結果でないタイプじゃなかろうか

すべてにおいて

 

まあそれはおいといて

結局じゃあこのブログで何したいのよ

って話なんですよ

 

それはここまで記事書いている途中でふと答えが出た気がする。

 

僕は、同じ境遇の人が少し幸せになればいいなって思ってるのかもしれない(おこがまし過ぎるのだけどね)

僕はダメな側落ちこぼれ側の人間ですよ

容姿もダメ

コミュニケーションもダメ

スキルもダメ

パーソナリティも褒められたもんじゃない

ダメダメなわけですよ

そんな人間がどうにかこうにか幸せになるためにもがく

自己啓発してみたり、逆に諦めてみたり、本読んでみたり、今までしなかったことを体験してみたり

 

その過程をみて、なにか行動が変わったり気持ちが変わって誰かが幸せになればいいな

 

そういうことなのかもしれない

 

だから情報発信がいやなのか、

情報発信の記事を読む人は情報を求める。

 

けど僕はその情報を使って、もがいている僕をみて何かを感じて何か幸せへ変化してほしい。

あくまで情報はつけそえなんだ。

 

良く分からなくなってきた。

そしてかなりはずかしいことを書いている気がする。

 

正直、需要はなさそうな気がする。

だって情報+もがいている姿の記事より情報だけの方が他人からしたらいいでしょ。

 

けどやりたいんだからやるしかない。

 

だからあれだな、SEO勉強しなきゃとか思ってたけどする必要ないな。

文章の練習(わかりやすく書くこと・感情の言語化)は必要だけど、SEOのために文章を変えることはないな。

 

僕が幸せに向かってもがくブログ

社会人未満もそう思うとなかなか合ってるんじゃないか?

 

だからこれからは

幸せへもがく日記~有益な情報を添えて~

みたいことをすれば僕の心はざわつかないのか

 

最近は仏教が僕の中の幸せへのホットワードだからちょいと仏教勉強してみるぜ

 

こんな記事でも一時間以上かかるんだな

てか、構成も何も考えてないから支離滅裂だし、ただの僕の頭の中の記事になったんだけど申し訳ない。

 

ありがとう。