彼女が欲しいなら自分を磨けばいいじゃない!!

社会人未満

恋に仕事に友達にと全く足りてない人間の読書とか考え事とかそういうブログ

非モテがマッチングアプリwith始めました vol.4

昨日はハッピーメリークリスマス

だったわけですが、相変わらずのクリぼっちだったまーさんです

 

いやー前回の更新から約一か月空いてしまった

特に書く内容が何もなかった

というわけではない

 

マッチングアプリは継続的に続けている

現状

マッチング数30人くらい?

ラインゲット 8人

デート人数 2人

こんな感じだ

一か月前のあのデートから

新たにデートをしてくれる女の子と出会えた

その子は猫を四匹飼っており、溺愛していることから

ねこむすめと呼ぶことにしよう

 

実はねこむすめちゃんとは現在デートを3回ほど重ねている

そんなにかわいくもないし、スタイルがいいわけでもないが、笑いのツボがあういい子だ。ちなみに四つ上の27歳の子だ。

因みに手を出したりはしていない。最近の童貞記事を見てもらえれば分かるが

 

busakoi.hateblo.jp

busakoi.hateblo.jp

busakoi.hateblo.jp

busakoi.hateblo.jp

奥手すぎたので童貞卒業してきた

これで手をつなぐくらいはできるようになるかもしれない 

 

実はいま僕は悩んでることがある

そして今回の記事の目的はこのことについてだ

「複数人の女性と関係を持つことについて」

 

うんうんわかる

童貞卒業したからって(それもソープで)調子乗んなよ、と

言いたい気持ちはわかるがこれには理由がある

もしかしたら女性は不快な思いをする可能性があるので、注意してくれ

 

皆さんは知っているだろうか

女性はモテてる男が好き

これが世の常識らしい

 

僕が学校やテレビなどで得た常識は

一途で、優しくて、誠実で、デートでは見え張っていい店予約してくれて、プレゼントもくれる。そんな男がいい男だった。

 

けどこれは嘘らしい

雑に扱って、デートも普通のお店で、すぐ体を求めるし、けどすごく女慣れしてて、おそらく他にも女いるけど女の子のツボを分かっている。そんな男がいい男でモテる男。らしい

 

これは僕のバイブル

「LOVE理論」

「僕は愛を証明しようと思う」(以下僕愛)

のどちらでも書かれていることだ

 

一途で誠実で~のような男性は

僕愛的に恋愛工学的に(僕愛は恋愛工学をもとにした小説)

非モテコミット」

と呼ばれる現象で、LOVE理論でもこれは絶対にしないようにと念を押されてしまうほどしてはいけない行為なのである

むしろモテるのは非モテコミットの逆のような人間である

現実を見てもクソみたいなバンドマンがモテているのを見れば多少納得できる

 

結論を言うと現状

モテるために

複数の女性と関係を進めようとしている

 

僕は非モテを脱しようと思っている

しかし非モテを脱するということは

彼女を作ったら脱したことになるのだろうか

 

否、違うだろう

 

このままの状態で誰かと付き合えたとして

フリーになったらまた非モテに逆戻り

 

つまり僕は非モテを脱するのではなく

モテる男になるべきなのではないか

僕にはモテる理由がある

 

busakoi.hateblo.j

 

そのため僕は複数人と関係を進めようとしている

追記:考え改めますた

できるかは知らんが

とりあえず非モテコミットは回避しなければならない

 

そして恋愛工学を勉強しようかと思っている

知らない方はネットで調べてみるといい

刺さる人には激烈にささる

 

実は悩んでなくて結論は出ていたのだが

僕は恋愛工学でモテる男を目指そうかと思う